シャワーの水漏れ関連情報

HOMEシャワー水漏れの問い合わせ

最終更新日:2017/11/20

シャワー水漏れの問い合わせ

ピカピカな蛇口

シャワーを使用したあと、水滴がポタポタというものではなく、切れ目なく流れ出てくると不安になりますよね。
こういったことは滅多にないことですが、いざという時に慌てないためにも、シャワーの水漏れのお問い合わせ方法を知っておくことも無駄ではないと思います。
そこで今回は、水回り業者への依頼方法と、修理のスタートからゴールまでの大まかな流れを紹介していきます。
かつての水回り業者、つまりインターネットが充分に普及していなかったころは電話で依頼することが一般的でした。
電話は直接シャワーの現状を説明できるので楽だと考える人も多いでしょう。
しかし一方、ネットの普及でWEBからの依頼に対応しているところも増えてきました。
業者のホームぺージには、お問い合わせフォームにカテゴリーが用意されていることもあるので、一から全て説明するということはまずありません。
また、サイトによってはWEBで依頼することで割引を受けられることがあります。
修理代金自体を割引するというのは難しいですが、スタッフの出張費用部分を1,000円から2,000円ほど引いてもらえることもあります。
シャワーの水漏れの対応で高い出費をすることは考えにくいですが、重大な欠陥が潜んでいる可能性もゼロではありません。
そういう時に少しでも基本料金から割引されればそれだけでもお財布に優しいので、なるべく節約できるところは節約するに越したことはありません。
電話での応募だと、極端に早い、あるいは遅い時間帯だと修理に来てくれない業者もあります。
しかし、業者の中には24時間電話受付をしているところもあります。
まず会社のコールセンターに繋がるので、そこから現状説明、近くのスタッフを急行させるというのが大まかな流れです。
見積もりは電話の段階で取る業者もありますし、現地スタッフが作成することもあります。
いずれにしても短時間で終わらせてくれるので、スムーズに修理に移行してくれます。
決済方法は現金でも可能ですが、クレジットカードでもOKというところが増えています。
特にイレギュラーな時間帯だと銀行からお金を引き出すのも難しいですし、コンビニも近所にないという場合は助かるのではないでしょうか。
一見大したことのないシャワーのトラブルも、蓋を開けてみれば思ったより深刻ということもあります。
もし判断に迷ったら、とりあえずお問い合わせをしてみるといいでしょう。

一覧はこちら

シャワーの水漏れランキング

TOP